水谷流藤井システム

藤井システムの思想に基づいて四間飛車の本質を探究していた人のブログ

実戦譜40(△居飛車穴熊)

http://shogiwars.heroz.jp:3002/games/mztn7-2016Pona-20160301_143336

開始日時:2016/03/01 14:33:36
棋戦:将棋ウォーズ(10秒将棋)
先手:mztn7 六段
後手:2016Pona 九段
▲6八飛 △8四歩 ▲7六歩 △8五歩 ▲7七角 △5二金右
▲6六歩 △5四歩 ▲1六歩 △1四歩 ▲3八銀 △6二銀
▲7八銀 △4二玉 ▲4八玉 △5三銀 ▲3九玉 △3四歩
▲5八金左 △3二玉 ▲4六歩 △4四歩 ▲3六歩 △3三角
▲3七桂 △2二玉 ▲6七銀 △1二香 ▲6五歩 △3二金
▲6六銀 △7四歩 ▲5六歩 △4三金右 ▲4七金 △1一玉
▲2八玉 △2二銀 ▲6九飛 △4二銀 ▲5五歩 △同 歩
▲6四歩 △8六歩 ▲同 歩 △6四歩 ▲2五桂 △2四角
▲5五銀 △5四歩 ▲4四銀 △同 金 ▲同 角 △8六飛
▲1五歩 △5五銀 ▲2六角 △4六銀 ▲4三歩 △3一銀右
▲4六金 △同 角 ▲3七銀打 △5七角成 ▲1四歩 △1六歩
▲同 香 △1五歩 ▲同 角 △1七歩 ▲4八金打 △5六馬
▲5一角成 △8九飛成 ▲同 飛 △1八金 ▲3九玉 △8九馬
▲5八金寄 △9九馬 ▲4二歩成 △同 銀 ▲1三歩成 △1九飛
▲4八玉 △6六馬 ▲5七金 △同 馬 ▲同 玉 △1三香
▲同桂成 △6五桂 ▲6六玉 △1三桂 ▲4一飛 △2一桂
▲1二歩 △同 玉 ▲1三香成 △同 銀 ▲1四歩 △5五金
▲6七玉 △1四銀 ▲1六香 △6六香 ▲7八玉 △6八香成
▲同 玉 △1三香 ▲4二馬
まで111手で先手の勝ち


初手: 好きな一手.
2手目: △32飛を予想していましたが△84歩でした.
9手目: ▲16歩を保留する指し方もあり厳密には少し早いかもしれません.
10手目: 2016Ponaは▲16歩には必ず△14歩を指します.▲16歩と△14歩の交換は四間飛車側が得をしていると思います.序中盤の指し手の選択肢が増えたり中終盤で端攻めの仕掛けが早くなるからです.
13手目: 久しぶりの将棋で序盤の駒組みを忘れてしまっていました.好まない形です.
15手目: 後手が△34歩を保留しているので▲46歩は指せず,▲67銀と▲58金左を保留したかったので▲48玉を指しました.
19手目: 代えて▲46歩△32玉▲36歩も有力でしたが13手目▲78銀の影響で指す気力がありませんでした.指し手の一貫性が保たれておらず,結局,普通の四間飛車になりました.
39手目: 用意していた一手.▲26歩は△24歩~△23銀で銀冠穴熊に組まれて苦戦すると判断しました.2016Ponaは銀冠穴熊を好みます.▲69飛は次に後手が△42銀,△42角,△24歩の何れを指してきても▲55歩と仕掛ける狙いです.後の△76歩に対して▲68角や▲59角と引く余地を作っています.
41手目: ▲55歩以下,自然に攻めます.
54手目: この局面に於いて▲69飛の効果により89の桂馬に紐がついていますが想定していませんでした.

広告を非表示にする